新たな出店、成功の可能性。

  • 2013.06.28 Friday
  • 08:20
 昨日に引き続きお店の出店の話ですが、成功の可能性あり。

といってもコンビにチェーンのミニストップの話です。


たまにしか通らない道だったのですが、
久し振りにその道を通るといつの間にかミニストップが
出店していました。

ミニストップができるまえにはその場所には別のお店があり、
数年前に僕が何回か訪問していたところがミニストップに
変わっていたのでした。

土地のオーナーがいたので声をかけてみると、
オーナーは僕にミニストップが出店するまでの
経緯を簡単に教えてくれました。


ミニストップといえば、
静岡県東部でここ最近出店が多いコンビにチェーンです。
イオングループの一員で静岡県東部には同グループの
大手スーパーなどが多い地域でもあるのでスケールメリットが
活かせる土地柄です。

マックスバリュー

ハックドラック

スーパーキミサワ

などが点在していて、
共通で利用できるWAONのような電子マネーがあります。

ミニストップでもWAONが利用できるため、
WAONを保有している人にとっては更に利用価値が高まります。


そのミニストップがある場所は、
交通量も割と多く、駐車場も広くて停めやすく、出入りもしやすい、
昼間ならお客さんが途切れることはほとんどないような場所です。

競合するコンビ二が新たに出店できるような場所もないようなので、
ミニストップは良い場所に出店したなと感じました。
土地のオーナー曰く、ミニストップの出店担当の方が何年もかけて
競合他社よりも多くきたので最終的にミニストップに出店を許可
したそうです。

その地域が出店しているミニストップを見てみると、
どのミニストップも利用しやすくて自動車が停めやすい
場所選びをしています。







空き店舗に新たな店舗が入りそうです。

  • 2013.06.27 Thursday
  • 09:00
そのお店が閉店してからもう一年以上も経過しています。

昨日、久しぶりにそのお店の前を通ると工事中でした。

どうやら新しい人が出店をするみたい。


こういう光景を見ていていつも思うのですが、
正直いつまでも持つのだろう?
この時点ではどんな業種のお店が入るのかまったくわかりません。
それなのにそう思う理由がいくつか考えられるからです。

お店を維持するだけで毎月お金が出て行きます。

家賃

人件費

水道光熱費

など固定費と、

広告宣伝費などの集客のため費用が発生します。
お店の改装費用等のコストも毎年償却していかなければ
なりません。それを借金で行えば金利も発生します。


そのお店の前は自動車の流れはあるものの、
人通りが昼夜を通して少ないのです。

固定費の中でも毎月発生する家賃は、
お店が駅に近い位置にあるので多分安くはないでしょう。

損益分岐点を超える売上を見積もると、
結構な売上を目標にしなければなりません。

もし、お客さんが来てくれなかったらどうするのでしょうか?

一日の来店客が少なくても大丈夫!
胸を張ってそう言えるのでしょうか?


でも業種によっては全く問題がないところもあります。

例えば、
主の売上はインターネットショップのような、
仮想店舗を別に持っているところ。
商品やサービスが人気で場所を選ばないようなところ。
お店の外で売上が発生するような業種。

つまり、お店の前の人の流れがあろうがなかろうが選ばない業種。

今後、景気が良くなる可能性もあるのですが、
消費税増税など不安要素も存在します。
その中でお店をオープンするという熱意は感じています。
多分その方はしっかりとした経営計画を持っているのでしょう。
機会があったらそのお店がオープンしたら実際に足を運んでみます。