定期購入の仕組みづくり

  • 2014.01.09 Thursday
  • 04:10
定期購入の仕組みづくりを始めてみませんか?

自分のところの商品やサービスを定期購入できるような
仕組みづくりを考えてみましょう。

でも、自分のところには定期購入できる商品やサービスがない。
とよく言われます。

そうなんです。
確かに定期購入を提供できる商品やサービスがないところが多いのです。
というか、そう思ってしまいがちなのです。
つまり、本来は定期購入を提供できる商品やサービスがあるんだけれど、
今までの固定概念が邪魔をして単なる思いこみで自分のところにはない、
そう思わせてしまっているだけなのかも知れません。

ここで売れ筋商品について少し考えてみませんか?

どこにも売れ筋商品は存在しています。
喫茶店だったらコーヒーははずせません。
ラーメン屋さんだったら○○ラーメンははずせません。
コンビニだったらおにぎりははずせません。

これらのお店や商品はあまり定期購入で提供するという
イメージは湧いてきません。
しかし、お客様側からの視点で考えてみると・・、
○○喫茶店のコーヒーは毎月一回飲んでいるかも知れません。
○○パン屋さんの食パンは毎月一回購入しているかも知れません。
○○コンビニの○○おにぎりは毎月一回購入しているかもしれません。
このことをお店側からするとハッキリとは把握できていないかも知れません。
それでもお客様には定期購入してもらっているのです。

お店側でどのお客様がどれだけ購入しているのか
把握できるようにすることを考えていくと定期購入の仕組みづくりが
始められるのです。

ちなみに僕はミニストップのコーヒーを毎月○杯以上飲んでいます。
支払いはWAONですので、
1杯150円のコーヒーを130円で飲んでいます。
ミニストップではWAONでの支払いを受けることで僕が毎月どれだけ
コーヒーを注文しているのかはデータとして把握できています。
そして定期的に携帯メールにコーヒーやそれ以外の商品のお得情報が
届いていたりします。

一人のお客様が購入する金額が少額でも、
回数が増えることで売上が上がります。
 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM